井上慶昭 / Yoshiaki Inoue

属性
インターン
複数社でインターン経験

自己紹介

TURINGで学生エンジニアとしてインターンをしている井上です。東京大学工学部機械工学科の学部4年生です。
これまで、42Tokyoという国際エンジニア養成機関の1期生として研鑽を積み、東大とSoftBankグループの共催インターンシップでは機械学習の単眼深度推定モデルの調査開発を行いました。結果、SBのインターン生代表として関係4社(SB,Yahoo!,LINE,米TreasureData)の皆様の前で成果報告させて頂いた経験があります。
趣味(?)はスキューバダイビング🤿とサッカー⚽です。
 

担当業務

車載通信の解析や組み込みソフトウェアの開発を主に担当しています。
 

TURINGで働いてみて

完全自動運転EVの開発という社会において早期解決が求められる難題に、チームが一丸となって取り組む、とても魅力的な環境だと思います。
学生でありながら1人のエンジニアとして自動車に触れる機会は本当に貴重なものです。
また、自動車は本当に多くの要素で構成されるため、自分が全く経験のない課題に直面することが日常茶飯事ですが、専門分野の定まりきっていない学生にとっては色んな経験を猛スピードで積むことができる良い点だと思います。(コーポレート志望の方は自動車を企業に置き換えると同じことが言えると思います。)
腕に自信のある学生、難題へ立ち向かう自走力のある学生の方は、ぜひインターンへ参加してみて下さい!!
一緒に完全自動運転EVの開発を成し遂げましょう!
 

リンク集

  • 過去のインタビュー記事
  • Twitter (インターンに興味のある学生の方は気軽にお声がけ下さい💪)