AI自動運転走行による国内初の北海道一周長距離走行実証を実施

人工知能による自動運転システムと車両の開発に取り組むチューリング株式会社(千葉県柏市、代表取締役:山本一成、以下「チューリング社」)は、AI自動運転システムの実用性・耐久性の実証を目的に、北海道一周長距離走行プロジェクト(以下、本プロジェクト)を実施し、総走行距離1,480kmのうち約95%の道のりを自動運転モードでの走行に成功いたしました。本プロジェクトは、北海道全域を実証実験地区と設定した国内初(※)の取り組みとなり、実証結果を用いてAI自動運転技術開発の早期実現を目指します。 (※)2022年10月時点自社調べ、日本国内における「プレスリリース配信サービス」において
 
詳細はこちらから